4.0は別々の道を

昨日、相方サンから聞かされました。

4.0への相方サンの想い。

フレを信じて鯖移動してきたはずが、、なぜか状況が違って…レイド鯖民VS田舎鯖民の考え方の違いに遭遇した模様…;;

私は3.0から相方サンの事を側で見てきているので多少なりとも彼の気持ちはわかってるつもり。

完璧主義で妥協はしないし、有言実行で来た人ですから。
FF14が本当に好きな人。愛すべき人はきっと吉田!!!
私なんて及びません…(・・;)


鯖移動するかもしれないと聞かされたとき、たぶんもう確定なんだろなと思いました。


前々回個人ハウスを買ってくれたーーーー!!!って喜びの報告をしましたが一気に奈落の底に落ちた様・・・><

とまぁ、彼の行動は凄く変化が多いです。。。

のんびりFFを楽しむのは退屈に感じるのでしょうねw

私はその変化ある行動力と自分にはない潔さ、探究心を忘れないところ、絶対諦めない!真っ直ぐな性格が大好きで信じて
ついて来れた気がします(私が勝手についてきてたのかもしれないけど!ww

振り回されてもまったく疲れなかったしww

逆に振り回されてもう二度と関わりたくない人との違いは何だろうかと昼間ふと考えておりました。


彼  またいつか逢えるよ。
私  続けてたらね。

私もこんなことを言える余裕ができたみたい?w

ルパンと不二子のつかず離れずの関係に憧れながら・・・

4.0からは別々のスタートになるかもです…(;'∀')


流れに逆らわずありのままを受け止めることにしました。


先の事は自分でも予想できませんっ(-_-;)
縁があればまたいつか逢えると信じて…

ffxiv_20170420_212920-a.jpg




今まで関わってくれてありがとう。







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment